利用規約

第1条 (目的)

おもちゃのサブスク利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ADrim(以下、「弊社」といいます。)が会員に対して、おもちゃの定期レンタルサービス「おもちゃのサブスク」を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。

第2条(定義)

本規約における用語の定義は、以下の通りとします。

(1) 本サービス

本サービスとは、弊社が会員に提供するおもちゃの定期レンタルサービスである「おもちゃのサブスク」をいいます。

(2) おもちゃ

おもちゃとは、本サービスを利用されている会員を対象に、弊社にて選別のうえ、提供する知育玩具をいいます。

(3) 本サイト

本サイトとは、弊社が管理・運営する「おもちゃのサブスク」に係るウェブサイトをいいます。

(4) 会員ページ

会員ページとは、会員が本サービスの利用申込み時に、ご自身で設定したユーザー名またはメールアドレスおよびパスワードを入力することで確認可能な本サービス内のウェブページをいいます。

(5) 利用希望者

利用希望者とは、本サービスの利用を希望し、定期レンタルプランの購入申込みを行い、または行おうとする者をいいます。

(6) 会員

会員とは、本サービスに係る定期レンタルプランの購入申込みを行い、弊社が当該申込を承諾した者をいいます。

(7) プラン

プランとは、本サービスに係る定期レンタルプランをいいます。

(8) 申込情報

申込情報とは、会員がプラン購入申込み時に弊社に提供する氏名、住所、メールアドレス、電話番号、お子様の氏名・性別・生年月日その他の情報をいいます。

(9) ユーザー名

ユーザー名とは、会員ご自身で設定したユーザー名で、会員ページへのログイン時に会員であることを確認するための認証に必要となるユーザー名をいいます。

(10) パスワード

パスワードとは、会員ページへのログイン時に会員であることを確認するための認証に必要となる英文字と数字を組み合わせたものをいいます。

(11) 注意事項等

注意事項等とは、本サイトに掲載されるガイドライン、注意事項その他の事項を総称したものをいいます。

(12) 本規約等

本規約等とは、本規約および注意事項等に係る利用条件等を総称したものをいいます。

(13) 反社会的勢力

反社会的勢力とは、暴力団、暴力団員暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、「無差別大量殺人を行った団体の規制に関する法律」に基づき処分を受けた団体、その団体に属している者、各種制裁リストに掲載されている者、その他これらに準ずる者をいいます。

第3条(適用)

1. 弊社が本サイトまたは会員ページに掲載する注意事項等は、本規約の一部を構成するものとします。

2. 本規約の内容と注意事項等とが異なる場合は、注意事項等が優先して適用されるものとします。

3. 会員は、プラン購入申込みに対し、弊社が第5条第2項の判断を終え、購入申込みの完了に係るメールを通知することで、弊社との間に本サービスに係る定期レンタル契約が成立することに同意します。本規約等は、当該契約の内容となります。

第4条(変更)

1. 弊社は、変更の必要性および合理的な理由がある場合、本規約等を変更できるものとします。弊社は、本規約等を変更する場合、本規約等を変更する旨および当該変更内容ならびにその効力発生日を本サイトまたは会員ページに表示し、または電子メールを送信することにより通知するものとします。

2. 弊社は、会員に通知することなく、本サービスの内容、機能または仕様を変更することがあります。ただし、軽微な変更の場合に限るものとし、重大な変更が生じる場合には、やむを得ない場合を除き事前に通知します。

3. 会員は、変更後の本規約等に同意しない場合、本サービスの利用を中止するものとします。

第5条 (定期レンタルの申込み)

1. 本サービスの利用希望者は、ご希望のプランを選択のうえ、弊社所定の方法でプラン購入の申込みを行うものとします。

2. 弊社は、前項の申込みについて、その可否を判断し、その結果をメールにて申込情報のメールアドレスに通知します。

なお、利用希望者は、申込情報に必ず弊社からの通知を受領可能なメールアドレスを使用するものとします。

3. 弊社は、前項の判断結果に係る理由、判断基準等を利用希望者および会員に開示する義務を負わないものとします。

4. 利用希望者による申込みは、利用希望者本人が行うものとし、第三者による申込みはできないものとします。

5. 利用希望者は、複数の申込みを行わないものとします。

6. 弊社は、利用希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、申込みを承諾しないことがあり、その理由について開示する義務を負いません。

(1) 申込情報の全部または一部に、虚偽、誤記または記載漏れがある場合

(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていないことが判明した場合

(3) 反社会的勢力もしくは反社会的勢力と関係があり、またはその疑いがある場合

(4) 前二項の定めに違反した場合

(5) 弊社との契約に違反し、またはその疑いがある場合

(6) 第25条に定める措置を受けたことがある場合

(7) その他、申込みを承諾することが適当でない場合

7. 会員が前項各号のいずれかの事由に該当する場合、弊社は、事後的に承諾を取り消すことができます。

第6条(申込情報の変更)

会員は、申込情報に変更が生じた場合、ただちに弊社所定の手続きで弊社へ通知するものとします。

第7条(プラン代金)

1. 会員は、第5条第1項に定めるプラン購入申込みを弊社が承諾した時から、プラン毎に定める代金(以下、「プラン代金」といいます。)をプラン毎に定める条件に従い、弊社が定める方法で支払うものとします。 2. 弊社は、弊社に重過失または故意がある場合を除き、会員より受領したプラン代金を返金いたしません。 3. 会員は、弊社への支払いを怠ったときは、支払い期日の翌日から支払い済みに至るまでの間、年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。

第8条(会員の負担)

会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、インターネット利用料およびプロバイダ利用料等を自己の費用と責任において支払うものとします。

第9条(本サービスの解約)

1. 会員は、本サービスを解約する場合、次回プラン代金お支払日の10日前(以下、「本件申出日」といいます。)までに弊社所定の方法で弊社に申出るものとし、この場合、翌月以降の本サービスが終了するものとします。 2. 会員は、前項の申出が適切になされなかった場合、本サービスの解約とならないことを確認します。 3. 会員は、本サービスの解約をした場合であっても、支払済みのプラン代金が返金されないことを確認します。

第10条(本サービス利用終了時の手続き)

会員は、本サービスの利用を終了する場合(前条による解約および第25条の定めに基づき本サービスの利用を終了する場合を含みます。)、終了日までに未払いのプラン代金がある場合、当該プラン代金を弊社に支払うものとします。

第11条(プラン購入のキャンセル)

会員は、誤ってプラン購入の申込みを行い、弊社が当該申込みを承諾したときは、弊社の2営業日以内に当該プラン購入のキャンセルを弊社に申出ることで、弊社が会員におもちゃを発送する前に限り、当該プラン購入をキャンセルすることができます。

第12条(おもちゃの発送)

1. 弊社は、会員に対し、本サービスの解約または利用終了がなされるまでの間、弊社所定の日(初回発送から原則2ヶ月おき)におもちゃを発送します。 2. 弊社は、会員に対して発送するおもちゃを自己の裁量で決定することができ、会員は弊社に、おもちゃの内容の指示、要請または変更を求めることはできません。 3. 弊社より会員に発送されるおもちゃには、市販のおもちゃに限らず、試供品、見本品、サンプル品が含まれます。 4. 会員は、おもちゃの送付先住所に変更が生じる場合、本件申出日までに、第6条の定めに従って届け出るものとします。 5. 弊社は、おもちゃが受け取られず、弊社に返送された場合、会員に対して、返送された旨を弊社所定の方法で通知します。会員は、当該通知受領後、速やかにおもちゃの再配送手続きを行うものとします。なお、再配送の場合、会員は、別途送料を負担するものとします。 6. 会員は、前項の再配送により、おもちゃを利用できる期間が短くなること、および当該期間の延長ができないことを確認します。 7. 弊社は、おもちゃを弊社指定の配送業者により発送し、発送日時の指定をしないものとします。なお、会員は、発送日時を指定できないことを確認します。 8. 弊社は、おもちゃを弊社の営業日に発送し、発送予定日が定休日の場合、当該定休日後の営業日に発送します。

第13条(おもちゃの返送)

会員は、弊社が別途定める方法および条件に従い、弊社に対しておもちゃを返送するものとします。

第14条(返品)

弊社は、会員都合による返品、返金および交換について、一切お受けいたしません。

第15条(おもちゃの破損・汚損・紛失)

1. 会員は、会員の責めに帰すべき事由によりおもちゃの破損、汚損、紛失が生じた場合、当該おもちゃを買取るものとします。 2. おもちゃの買取は、第16条第3項なお書き、第17条および第18条の定めを準用します。 3. 会員は、おもちゃの買取代金として、以下の金額を弊社に支払うものとします。 【弊社が定める代金】

第16条(おもちゃの購入)

1. 会員は、おもちゃの購入を希望する場合、弊社所定の手続きに従い、おもちゃの購入申請を行うものとします。 2. 弊社は、前項の申請を受領次第、会員に対して、おもちゃの購入に係る代金を通知します。 3. 弊社は、会員が弊社の定める代金を支払った場合、会員が既に対象のおもちゃを利用している場合を除き、おもちゃを会員に発送するものとします。なお、会員は、弊社に代金を支払いった時点で、弊社との間におもちゃの売買契約が成立することに同意します。

第17条(引渡し)

弊社が会員の申込情報に定める住所におもちゃを発送し、会員がおもちゃを受領した時点(ただし、会員が既に対象のおもちゃを利用している場合には、前条に定めるおもちゃの売買契約が成立した時点)をもって、前条に定めるおもちゃの売買契約に基づく引渡しがなされたものとします。

第18条(所有権の移転)

1. おもちゃの所有権は、前条に定めるおもちゃの引渡し完了時に弊社より会員に移転するものとします。

2. 前項の定めにかかわらず、クレジットカード会社その他の第三者が異なる定めを設けている場合には、その定めに従うものとします。

第19条(知的財産権)

1. 本サービスの名称、ロゴ等は、弊社または弊社に利用を許諾した第三者の出願・登録商標または未登録商標です。

2. 本サービスに係る著作権、特許権、実用新案権、意匠権を含む一切の知的財産権その他の権利は、弊社または弊社に利用を許諾した第三者に帰属します。

第20条(申込情報の取り扱い)

弊社は、本サービスに掲示する個人情報保護方針(URL:https://adrim.co.jp/privacy)に従い、利用希望者または会員から取得した申込情報を取り扱います。

第21条(販促等)

1. 弊社は会員に対し、弊社の提供するサービス・キャンペーン、提供企業が販売する商品等に関する情報の販促を目的として、ダイレクトメールを送付する場合があります。また、弊社は、別途ご同意いただいた会員に対し、これらの告知・宣伝のために、メールを送付することがあります。会員は、当該メールの送付を停止する場合には、当該メール内のリンク先より配信停止手続きを行うものとします。

2. 弊社は、本サービスを利用する会員に対し、プラン購入時に利用可能なクーポンを配布する等の販促活動を行うことがあります。

第22条(会員の責任)

会員は、会員の行為に起因して発生した、あらゆる損害(無制限、直接的、間接的および偶然、必然的な損害、営業上の損害またはその他の罰則的な損失を含みます。)の全てに責任を負わなければならず、それらを会員の責任および負担にて解決するものとします。

第23条(免責事項)

1. 弊社は、本サービスを現状のまま会員に提供するものとし、本サービスにおける一切の動作保証、利用目的への適合性の保証、利用結果に関わる正確性または信頼性の保証をいたしません。

2. 本サービスに欠陥が見つかった場合であっても、弊社が修正困難または修正不要と判断した場合、弊社はその修正義務を負わないものとします。

3. 弊社は、会員が本サービスを利用するにあたり使用する機器およびソフトウェアについて動作保証を行わないものとします。

4. 会員は、弊社が、会員および会員のお子様その他の第三者に対して、おもちゃに係る製造物責任を負わないことを確認するものとします。

5. 弊社は、第5条の定めに基づき、利用希望者の申込みを拒否し、または会員の申込みを取り消すことで、利用希望者または会員に生じた損害について、弊社の責に帰すべき事由がある場合を除き、賠償する責任を負わないものとします。

6. 会員の申込情報に不備または虚偽があった場合、または申込情報に変更があるにも関わらず届出がなかった場合、会員が本サービスの利用において、不利益または損害を被ったとしても、弊社は責任を負わないものとします。

7. 天災地変、戦争、暴動、内乱、法令の改廃・制定、ストライキ、争議行為、テロ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)等の感染症の流行その他の不可抗力により本サービスの遅延、中断、停止、廃止等が生じた場合であっても、弊社は責任を負わないものとします。

8. 弊社は、本規約等に違反する行為またはそのおそれのある行為が行われた場合には、当該行為を行った会員に対して、事前の通知を行うことなく、本サービスの利用制限等の違反行為またはそのおそれがある行為を抑止するため必要な措置を講じる場合があります。弊社は、弊社の責に帰すべき事由がある場合を除き、それによって会員に生じた損害について責任を負わないものとします。

9. 弊社は、第25条または第27条の定めに基づき、本サービスに係る定期レンタル契約またはおもちゃの売買契約の全部または一部を解除することで会員に生じた損害について、弊社の責に帰すべき事由がある場合を除き、賠償する責任を負わないものとします。

10. 弊社は、第28条または第29条の定めに基づき、本サービスを停止、中止または廃止することで、会員に生じた損害について、弊社の責に帰すべき事由がある場合を除き、賠償する責任を負わないものとします。

11. 弊社は、会員に対し、請求原因の如何を問わず、弊社の予見の有無にかかわらず、特別損害、間接損害、逸失利益、不可抗力による損害について、賠償する責任を負わないものとします。

12. 弊社の会員に対する損害賠償責任は、請求原因の如何を問わず、会員が弊社に対して支払ったプラン代金の総額を限度とします。ただし、弊社に故意または重過失がある場合は、この限りではありません。

第24条(禁止行為)

会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の行為を行わないものとします。

(1) 本規約等に違反する行為またはそのおそれがある行為

(2) 法令に違反する行為またはそのおそれがある行為

(3) 公序良俗に反する行為またはそのおそれがある行為

(4) 弊社または第三者の知的財産権を侵害する行為またはそのおそれのある行為

(5) 弊社または第三者の権利を侵害する行為またはそのおそれのある行為

(6) 弊社または第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為または侵害するおそれのある行為

(7) 本サービスの全部または一部を複製等する行為

(8) 弊社または第三者の名誉または信用を毀損するような行為

(9) 弊社または第三者を騙り、または誤解を招くおそれのある行為

(10) 本サービスの意図する目的とは異なる目的で利用する行為

(11) 他の会員の利用を妨害する行為またはそのおそれのある行為

(12) 本サービスへの不正アクセス行為、クラッキング行為その他設備等に支障を与える等の行為

(13) 本サービスの提供を妨害する行為またはそのおそれのある行為

(14) 本サービスに対して、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他ソースコードを入手しようとする解析行為

(15) 他の会員の申込情報を使用する行為またはその入手を試みる行為

(16) 他の会員の申込情報・データを閲覧、変更、改竄する行為またはそのおそれのある行為

(17) 本サービスの不具合を利用し、またはそれを第三者に推奨するような行為

(18) 弊社または第三者のサーバーに過度な負担をかける行為またはそのおそれのある行為

(19) 弊社または第三者のネットワークシステムに支障を与える行為またはそのおそれのある行為

(20) 弊社のサーバー等の設備に蓄積された情報を不正に書換または消去する行為

(21) 弊社が意図していない動作、意図的に改竄したデータまたは弊社が認めていないプログラム等を利用する行為

(22) 不正利用を目的としたツール・プログラムの開発、配布または利用する行為

(23) 前号のツール・プログラムを第三者に推奨するような行為

(24) 弊社または本サービスにウイルス等の有害・不正なプログラム等を送信する行為

(25) 本サービスを利用する意思が無いにも関わらず、プラン購入を行い、キャンセルする行為

(26) 本サービスをおもちゃの転売目的で利用する行為

(27) おもちゃを加工する行為

(28) 正当な理由なしに、弊社より発送されたおもちゃを受領しない行為

(29) 正当な理由なしに、おもちゃの返品、交換、返金を繰り返す行為

第25条(利用停止等)

1. 弊社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、会員への催告を要することなく本サービスの提供を停止し、または本サービスに係る定期レンタル契約またはおもちゃの売買契約の全部もしくは一部を解除することができるものとします。

(1) 弊社の事業に支障を与える行為を行った場合

(2) 第24条の定めに違反した場合

(3) 差押、仮差押、仮処分、強制執行、担保権の実行としての競売、租税滞納処分、その他公権力の処分が開始された場合

(4) 自己破産手続、個人再生手続または特定調停の各開始の申立てが行われた場合

(5) 銀行取引停止処分を受ける等支払い停止または各支払不能になった場合

(6) 第5条第6項各号に掲げる事由の一つがある場合

(7) プラン代金の支払いが期限内になされない場合

(8) 本サービスを提供する前提となる信頼関係が破壊された場合

(9) その他前各号に準ずる本サービスの提供を継続し難い重大な事由が発生した場合

2. 弊社は、会員が本規約等に違反した場合、当該事実を確認するため、会員による本サービスの利用を停止することができるものとします。

第26条(地位の譲渡)

会員は、弊社の事前の書面による承諾なしに、本サービスの利用に係る定期レンタル契約およびおもちゃの売買契約上の地位、権利、債権債務の全部または一部を、第三者に対し、譲渡、担保、質入れその他の処分をすることはできないものとします。

第27条(反社会的勢力の排除)

1. 会員は現在および将来にわたっても反社会的勢力に該当しないことを弊社に保証します。弊社は会員が次の各号のいずれかに該当する場合、何らの催告をすることなく本サービスの提供を停止し、本サービスの利用に係る定期レンタル契約またはおもちゃの売買契約を解除することができます。

(1) 反社会的勢力に該当すると認められるとき

(2) 会員の経営に反社会的勢力が実質的に関与していると認められるとき

(3) 会員が反社会的勢力を利用していると認められるとき

(4) 会員が反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき

(5) 会員が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき

(6) 自らまたは第三者を利用して、次のいずれかに該当する行為をしていると認められるとき

1) 暴力的な要求行為

2) 法的な責任を超えた不当な要求行為

3) 脅迫的な言動

4) 暴力行為

5) 風説の流布・偽計・威力を用いた信用棄損・業務妨害

6) その他これらに準ずる行為

2. 会員は、弊社による本サービスの提供停止または本サービスに係る定期レンタル契約またはおもちゃの売買契約の解除より弊社に生じた損害を賠償しなければなりません。

第28条(本サービスの停止・中断等)

1. 弊社は、以下に該当する場合、会員に事前の通知をすることなく、事後に本サイトに掲載し、または電子メールを送信することで、本サービスの全部または一部を停止・中断することができます。

(1) 本サービスの保守を目的とした緊急または臨時メンテナンスを実施する場合

(2) 第1種または第2種電気通信事業者の役務が提供されない場合

(3) 配送サービスを廃止または停止する等の配送事業者の役務が提供されない場合

(4) 地震、火災、災害、停電等の事故により本サービスの提供が困難な場合

(5) 戦争、暴動、内乱、法令の改廃・制定、ストライキ、争議行為、テロ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)等の感染症の流行その他の不可抗力により本サービスの提供が困難な場合

(6) 第三者の行為に起因する事態が発生した場合

(7) その他の事情により本サービスの提供を中止・中断せざるを得ない場合

2. 弊社は、本サービスの保守に必要な定期メンテナンスを行う場合には、事前に本サイトに掲載し、または電子メールを送信し、会員に対してその旨を通知するものとします。

第29条(本サービスの廃止)

1. 弊社は、本サービスの全部または一部を本条の定めに従うことで任意に廃止することができます。

2. 弊社は、本サービスの全部または一部を廃止する場合、当該廃止の2か月前までに本サイトに掲載し、または電子メールで送信することで会員に対して通知を行うものとします。

3. 弊社は、前項の規定にかかわらず、天災地変、戦争、暴動、内乱、法令の改廃・制定、ストライキ、争議行為、テロ、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)等の感染症の流行その他の不可抗力等の予期し得ず、またはやむを得ない事由により、本サービスを廃止する場合、2か月前までに通知することを要しないものとします。ただし、弊社は可能な限り速やかに会員に対して通知を行うものとします。

4. 弊社は、本サービスの全部を廃止する場合、会員が支払い済みのプラン代金のうち弊社の未履行部分に係る代金を会員に返金します。

第30条(通知)

弊社が会員に対して行う通知は、本サイトへの掲載または電子メール等の弊社が定める方法によって行うものとします。メールの場合、会員が利用するメールサーバーにメールが到達した時点をもって、弊社からの意思表示が到達したものとします。本サイトで通知するときは、本サイトにアップロードした時点をもって、弊社からの意思表示が到達したものとします。なお、会員がメールアドレスを変更したにも関わらず、第6条に基づき弊社に申込情報の変更の申出を行わなかった場合、弊社が会員の変更前のメールアドレスにメールを送信した時点をもって意思表示が到達したものとします。

第31条 (協議)

本規約等の解釈について、弊社および会員間(利用希望者を含みます。)に異議、疑義が生じた場合、または本規約等に定めのない事項が生じた場合、誠実に協議し、円満にその解決を図るものとする。

第32条 (準拠法および裁判管轄)

1. 本規約等は、法の抵触のルールを排除して、日本法に準拠し、同法によって解釈されるものとします。

2. 本規約等または本サービスに関して会員(利用希望者を含みます。)との間で疑義または争いが生じた場合には、その訴額に応じて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第33条(その他)

本規約等の一部が消費者契約法その他の法令等に基づいて無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約等の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された残りの部分は、継続して完全に効力を有します。



2022年3月31日 改定